嵐のリモート紙芝居「おとうさん」

昨日


嵐のリモート紙芝居「おとうさん」が配信され、

夕飯食べながら視聴。



このお話、嵐のみんなも知らないって言ってたけど、私も知らないお話

で、

事前にストーリーを把握したか、と聞かれ、

一通り読んでみたという潤くん。

らしいなー、って思った。



いつもの通り

配役はあみだくじ

相葉くんからあみだをやると、

ナレーションに

本人はとっても嫌がっていたけど、

これはまた何やら面白そうな予感。





今となっては私も全然言えませんが、

カタカナの長い名前に大苦戦の相葉くん。

いよいよもうそれ原型ないじゃん、みたいに言っちゃって、

メンバーから総ツッコミされて。

とうとう

平仮名も読み間違うというね。

きょうそう を きょうそ


とか


すっとんで を すっととんで


とか

確かにあんま平仮名で表記しない言葉は読みにくいかも。

雰囲気で読んじゃことある、ある。

私はそもそもカタカナ表記が普通な言葉さえ勝手に読み替えちゃうことある。

例えば、トレイをもれなくトイレって読んじゃいます。

マ と ツ と ジ と ン と ちっちゃいャュョ

があれば

もれなく

マツジュンって読んじゃう。前にマジシャンをマツジュンって思って二度見したことあるし。



話はそれちゃったけど、

昨日の紙芝居も笑いどころ満載で楽しかったー。





さて。

ごくせん 第一シリーズ、つまり

潤くんが出演していたシリーズの放送、発表になりましたんー。

楽しみだよー。







この記事へのコメント