「嵐の」ワクワク学校は今年で終わり

ワクワク学校2019は昨日の東京公演を終え、全日程無事終了。
お疲れ様でした。

そして。
今回をもって、
嵐の
ワクワク学校は終了との発表があったとのこと。
後輩に意志を継いで欲しいとのコメントがあったそうなので、
ワクワク学校は
形を変えるかもしれないけど、残っていってくれれば、と思います。

これまでの9年の歩みを振り返るには今時間がないので
改めて書くとして、

今ここで言えるのは
このワクワク学校で気付けたことたくさんありました。
参加することで被災地を支援することができました。
9年間ありがとうございました
お疲れ様でした
ということ。

たまに(いや、よくかな)、
イベントよりもコンサートやって欲しい!なんて思ったこともあったけど、
ここずっとツアーが冬だったので、
この時期に潤くんに会えることができた大切なかけがえのないイベントでした。
それがもうないのかと思うと、
寂しくて仕方ないです。
今はツアー中だし、音楽番組にもたくさん出てるし、
24時間テレビあるし、
その日まで全力で駆け抜ける
ってことが
ポジティブなことととしてばかりだった中、

駆け抜けた跡には一つずつ終わりが連なっていくんだなってことの最初の一個を味わい、
この
寂しさに耐えられるのだろうか、、、。